小劇場PICO付属 実践ミュージカルサロン、週に一回、楽しくやっております。

「舞台に立ってみたいけど難しそう」

「舞台のこんなことがやってみたいけどイメージ通りの場所がない」
「出演はほどほどでいいけど関わってみたい、この世界を覗いてみたい」

「いやがっつりミュージカルとかしたい」…


そんなワガママな悩みをワガママなPICOの支配人がワガママに解決します!
日頃、様々な場所で様々なジャンルの公演を様々なスタイルでお届けしている

独特なノウハウを生かし、あなたの気になる舞台制作をトータルサポート&レッスン。
ちょっとやってみたいから本気でやってみたいまで、あなたのご希望にこたえます!
ミュージカルだけではなく、読み聞かせや普通の演劇、スタッフワークまで、

舞台全般についてのレッスンOK。
あなたの「やってみたい」を実際に発表するまでがPICOのレッスンです。
他に類を見ないフリーダムなレッスンを通して、

「あなただけの」作品を創ってみましょう!

・ミュージカルがやってみたい!
・読み聞かせがうまくなりたい!
・なんでもいいからお芝居をつくってみたい!
・裏方に興味があります!
・自分の書いた作品や曲を上演したいんだけど! 
…などなど、なんでも柔軟に対応します。

基本のテキストは、地元名古屋の第一線で活躍中の

演奏家・作曲家とコラボで作り、
全国各地で上演中の

小規模オリジナルミュージカルを使用します。

もちろん、それ以外を使用したレッスンもOK。
発表は随時PICOにて行います。

実力と希望によっては各種営業公演への

出演もお願いするかもしれません。
その他、舞台全般に関する

どんな希望や興味でもお聞きします。
それを実践に移すための、

「手助け」をさせていただきます。

実践ミュージカルサロン募集チラシ
両方PDF.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.6 MB

レッスン代は、一回2000円。

 

時間は主に平日夜間18時半~21時過ぎにやっております。

まだまだ生徒数がそんなに多くないのでレッスン日は全員で相談、

基本は火曜日・水曜日あたりの夜間、たまに変更、くらいの感じで、

ゆるーく一週間に一度のペースでやっております。


それ以外の日時での個別レッスンも承りますので

どうぞお気軽にご相談ください。

作品の発表は随時PICOで行いますが、その費用負担はほぼゼロです。


呼吸と発声は、意味と基礎からしっかり教えます。

演技も指導しながら、役者が自発的に考え創るよう導きます。


その上で、ただ「学ぶ」よりも実際に「体感する」ステージを。

ステージにおいては、それが何より面白いと思います。

 <講師実績>

2009年  名古屋市演劇練習館アクテノン主催 子供向けワークショップ

2011年~ 椙山女学園大学「ケースメソッド1(渡邉康教授)」における、

       オリジナルミュージカル作品の演出・指導。

その他、各種出張公演の際の簡易ワークショップは多数。